ブログBlog

熱中症の予防

熱中症は十分な知識があれば確実に予防が可能です。

予防について正しい知識を持ち、万一の場合の応急処置を知っておくことが必要です。

 

熱中症を防ごう

①気温だけでなく湿度にも注意する:

湿度が高い環境では、汗が蒸発しにくいため体温を下げることができずに熱中症の危険が高くなります。

気温30℃湿度80...

専門医による乳幼児健診と予防接種

東京新聞Today6月号

ミューザ川崎こどもクリニックの取り組みが東京新聞TODAY6月3日号に掲載されました!

以下がその内容となっています。

ミューザ川崎こどもクリニックでは、こどもが健やかに育っていくのに、「早期発見治療」と「予防」が最も重要だと考え、乳幼児健診と予防接種の体制を充実させています。

 

☺乳幼児健診と予防接種は、かぜとは別の待合室...

乳幼児健診・予防接種の 専用時間帯を設けました!

専門外来専門時間帯表

  「乳幼児健診/予防接種のみの診療時間を    13:30〜15:00(月・火・水・金)に 設定」

 

「待合室は別にあるけれど、やはり感染症が心配」といった皆様のご要望にお応えして、

6月1日から乳幼児健診と予防接種の専用時間を設けることといたしました。

これにより、風邪や胃腸炎などの感染症を心配することなく、安心して受診していただけ...

夏に多い「水いぼ」とは?

これからの時期に気をつけたい「水いぼ」について紹介します。

 

■ プールでの肌接触に注意

水いぼは、ポックスウイルスというウイルスによる感染症でうつる病気です。プールに入っただけではうつりませんが、すでに水いぼができている人と直接肌が触れ合うことによる接触感染、あるいはタオル、ビート板、浮輪などの共用により感染します。

&n...

これから夏にかけて流行する感染症

4月の新学期が始まり,その後,梅雨時や夏のプール時に流行する夏風邪などの代表的な感染症について紹介します。

 

①    プール熱(咽頭結膜熱)

症状:発熱,のどの腫れや痛み,目やに,目の赤みなど結膜炎の症状がみられます。 吐き気,腹痛,下痢などを伴うこともあります。

アデノウイルスによる感染症です。せきやくしゃみを介して感染...

1 2 3 4
  • 24時間インターネット予約受付
  • 24時間インターネット予約受付
BLOG最新記事- STAFF BLOG -
  • STAFF BLOG
  • クリニックからのご案内
  • 予防接種について
  • 乳幼児健診
  • シナジス外来
  • お子様の視力検査
  • 求人のご案内
お知らせ- News -

メディカリスト