ブログBlog

秋の花粉症って?

花粉症というとまず思い付くのが春先のスギ、もしくはヒノキという方が多いのではないでしょうか。

実は、秋にも花粉症に悩まされる患者さんが一定数いらっしゃいます。花粉症の原因となり得る植物は様々なので、実際は一年中何らかの花粉が飛んでいることになるのですが、特に秋は春に次いで花粉症の症状に悩まされる方が多い季節になります。

 

秋の花粉症の原因となる主な植物は、ブタクサやヨモギ(キク科)、カナムグラ(アサ科)、カモガヤ(イネ科)などの雑草系です。

秋はダニによる症状が出る方も多く、また、季節の変わり目で風邪を引く可能性も増えるため、実は秋の花粉症に罹患していることに気づかないまま辛い症状を経験していることもあるかも知れません。また、スギ花粉症のある方は他の花粉症を合併するリスクも高いと言われています。

 

秋になると鼻水、くしゃみ、目や鼻のかゆみなどの症状が出やすい場合は、ダニの他にもこういった花粉症のチェックをしてみることもお薦めします。

ミューザ川崎こどもクリニックでは、負担の少ない最新アレルギー検査も導入しております。指先に小さな針を刺してごく少量だけ血液を採取してアレルゲン41種類を調べることができます。

詳しくは、当院までお気軽にご相談ください。

 

院長 三井 理恵
記事監修
院長 三井 理恵

群馬大学医学部医学科 修了、東京医科歯科大学医学部 皮膚科、東京医科歯科大学関連病院。

皮膚科専門医、日本アレルギー学会、接触皮膚炎学会、日本研究皮膚科学会

詳しい医師紹介を見る  クリニックの予約を取る
小児科顧問 三井 俊賢
小児科顧問 三井 俊賢

慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程 修了、慶應義塾大学医学部 小児科、慶應義塾大学関連病院(こうかんクリニックなど)

医学博士、小児科専門医、小児科指導医

詳しい医師紹介を見る  クリニックの予約を取る