ブログBlog

Q.今季インフルエンザワクチン、打つ?打たない? 新型コロナウイルスワクチンとの接種間隔は?コロナワクチンとインフルワクチン、どちらを優先?

Q.今季インフルエンザワクチン、打つ?打たない? 新型コロナウイルスワクチンとの接
種間隔は?コロナワクチンとインフルワクチン、どちらを優先?

10 ⽉に⼊り、インフルエンザワクチン接種が開始となっています。
今季のインフルエンザワクチン接種をすべきか迷っている⽅、インフルエンザと新型コロ
ナウイルスのワクチン接種間隔はどれくらい必要なのか⼼配の⽅も多いと思います。ここ
では、⽇本ワクチン学会や厚⽣労働省からの提⾔を踏まえてお答えしたいと思います。

 

今年もインフル+コロナ⼤流⾏にならないように
昨季は流⾏しなかったインフルエンザですが、今季は新型コロナウイルスと同時流⾏する
可能性があると専⾨家などが懸念しております。⽇本ワクチン学会も、「コロナとインフル
エンザの流⾏期が重なることで医療体制のひっぱくが懸念される」との⾒解(※1)を⽰し、
⾼齢者や乳幼児、妊婦などは「特に接種が推奨される」と提⾔しています。

 

今冬にインフルワクチンと新型コロナワクチンの両⽅の接種を検討している場合は、注意
が必要
新型コロナワクチンとインフルワクチンは同時接種はできません。また新型コロナウイル
スワクチン接種前後は 2 週間空ける必要があります(※2)。現在、新型コロナウイルス
ワクチンの予約の調整は難しいと思われますので、まずは 2 回の新型コロナワクチンを優
先して、その後にインフルワクチン接種でも間に合うと思います。なぜならインフルエン
ザは例年 1 ⽉から春先まで流⾏する傾向にあり、ワクチン有効期間は約 5 ヶ⽉であるた
め、12 ⽉中旬の接種でも効果があるとされているからです(※3)。

 

まとめ
今季もインフルエンザワクチン接種は推奨されております。インフルエンザと新型コロナ
ワクチンは同時接種はできず、まずは新型コロナワクチンを優先し、接種間隔に注意してい
ただき、その後、12 ⽉中旬までにインフルワクチン接種を計画されると良いかもしれませ
ん。

 

参考
※1
2021-22 シーズンの季節性インフルエンザワクチンの接種に関する ⽇本ワクチン学会の
⾒解
http://www.jsvac.jp/pdfs/JSVAC_2020-21flu210622.pdf

※2
新型コロナワクチン Q&A(厚⽣労働省)
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0037.html

※3
インフルエンザ Q&A(厚⽣労働省)
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/qa.html

院長 三井 理恵
記事監修
院長 三井 理恵

群馬大学医学部医学科 修了、東京医科歯科大学医学部 皮膚科、東京医科歯科大学関連病院。

皮膚科専門医、日本アレルギー学会、接触皮膚炎学会、日本研究皮膚科学会

詳しい医師紹介を見る  クリニックの予約を取る
小児科顧問 三井 俊賢
小児科顧問 三井 俊賢

慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程 修了、慶應義塾大学医学部 小児科、慶應義塾大学関連病院(こうかんクリニックなど)

医学博士、小児科専門医、小児科指導医

詳しい医師紹介を見る  クリニックの予約を取る