ブログBlog

2021年4月15日
出べその話
2021年3月25日
ADHD(注意欠陥/多動性障害)について
2021年3月11日
Q.こどもの耳の聞こえ(聴力)が心配です。
2021年3月8日
スギ花粉症で毎年困っていませんか?舌下免疫療法がお勧めです
2021年2月22日
授乳中のママと花粉症

出べその話

出べそは、医学用語では「臍(さい)ヘルニア」と言います。ヘルニアとは、本来お腹の中に収まっているはずの臓器が部屋の外に飛び出した状態のことです。赤ちゃんの臍ヘルニアはめずらしくなく、平均的に新生児10人に対し1人ほどの割合で見受けられます。そのまま放置していても1歳までに8割、2歳までに9割が自然治癒する傾向があるため以前は経過観察が主でしたが、生後なるべく早め、特に生後6ヶ月未満のうちに圧迫療法...

ADHD(注意欠陥/多動性障害)について

ADHDとは 正しくは注意欠陥/多動性障害といいます。(本当はAD/HDになります。)落ち着きが無いことばかりがクローズアップされますが、注意欠陥の方が問題になることが多い様に感じます。 多動症の典型的な行動は、教室でうろうろ立ち歩く、というもの。立ち歩くだけではなく、友達にちょっかいを出したり教室から勝手に出て行ったりするので、保護者から苦情が来たり先生から一度病院で相談してくださいと言われるこ...

Q.こどもの耳の聞こえ(聴力)が心配です。

A. ミューザ川崎こどもクリニックでは、乳幼児健診の体制を充実させています。その一環として、健診で聴力検査を導入しております。必要と判断した場合には聴力検査(OAE)を行なっております。   短時間で簡便に聴力検査ができます。   聴力が気になる方、健診でなくても通常診療でもご相談いただけます。     また当クリニックでは、乳幼児健診と予防接種は、かぜ...

スギ花粉症で毎年困っていませんか?舌下免疫療法がお勧めです

スギ花粉症が辛い季節になってきましたが、皆さん、体調はいかがでしょうか?くしゃみ、鼻水、目のかゆみなどで毎年この時期は憂鬱・・・という方も多いかと思います。関東ではスギ花粉は3月中旬頃がピークとなります。今年の花粉の飛散量は昨年度よりも「やや多め~多め」と推測されています。   スギ花粉症は小学生~成人に多いですが、最近は低年齢化していて、園児にも見られるようになりました。花粉症は一旦発...

授乳中のママと花粉症

授乳中のママと花粉症 Q.母乳をあげているのに、お薬のんでもいいのでしょうか?   花粉症の季節、いかがお過ごしですか? 子育てをしていると、お母さん自身のことはそっちのけですよね。 また、「母乳をあげているのに、お薬のんでもいいのかな」 「断乳しないとお薬のめないかな」となやんでいるお母さんもいらっしゃると思います。 花粉症の時に処方するお薬に、アレルギー症状を抑えるお薬があります。 ...
1 2 3 4 5 7